耳鼻咽喉科の診療領域は意外に広いと聞きます。どんな疾患に対応しているのか。また、耳鼻咽喉科を受診するメリットは何ですか。

もっと知りたい

多くの方は、耳鼻咽喉科というのは「耳・鼻・のど」に何らかの症状があって、調子の悪い時に行くところと思われているかもしれません。その通りでもあるの ですが、実はその守備範囲は広く、首から上で脳と眼を除くすべての病気を扱います。ですから他科と領域の重なる病気も少なくありません。長引く咳もその一 つで、原因としてアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎といった鼻の病気、逆流性食道炎といった「のど」以外の病気が関与していることも多々あります。こういった病 気は患者さん自身が自覚されていないことも多いです。当院では鼻や喉の奥など直接見えないところを電子ファイバースコープで確認し、患者さんにもモニター で見てもらうことができますので、説明だけを聞くよりも理解しやすいのではないでしょうか。